一場春夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安旅行初日

<<   作成日時 : 2006/04/25 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月22日慰安旅行先初日のメインは、愛媛県は松山ということで8時前からの出発でした。天気は生憎の雨。貸切バスでの移動なので大した影響はないんですけどね。だけど気分的になんだか鬱陶しいかったです。

 博多から高速を130分ほどかけて、大分は佐賀関港に到着。ここから70分かけて四国は愛媛県の三崎港に到着して、初めて四国の地を踏みました。

 約40分掛けて八幡浜にあるホテルで昼食です。ここから鯛料理の始まりはじまり〜。愛媛名物鯛めしですが、このホテルでは、鯛刺しを丼にのせて生卵をかけて食しましたが、傍流の食し方ではないでしょうか。しかし、鯛がプリプリしていて美味しかったです。

 食後、松山市内へGOです。約90分掛けて本日のメインである松山城見学。残念なことに天守閣が工事中で、中には入れますが一番高いところから松山市内を見下ろすことは、工事用のテントっていうんですか幕が邪魔をして出来ませんでした。写真は松山城の中に展示されていた鯱です。今から約400年前に築城されたとのことですが、こんな高い所(標高132m)に城を築くという昔の方々の技術と労力には驚きます。

 さてさて、長旅初日は終わり、ホテルに到着しました。今回泊まった所は道後温泉宝荘ホテルです。旅の疲れを癒すために宴会前に温泉にチャプリ。ホテルの建物自体は少し古いようですが、料理がふんだんに出てきて、宿泊料金から比べると、料理の質と量に満足を通り越した幸せを感じました。ここでも鯛がメインです。魚が美味しいのは最高ですね。宴会は、「同じ時間を使うなら楽しまなければ」という私のポジティブ思考が働き、カラオケをパットブーンの「砂に書いたラブレター」オールディーズの定番、飯田久彦の「ルイジアナママ」そして石原裕次郎の「思いでさがし」と選曲に気を使いながら(これぐらいしかおいさん達が知っている曲はないだろうと)歌い、盛り上げに一役かいました。飲みすぎ食べ過ぎのため21時ごろから就寝。夜の温泉街をパトロールしそこねました。これは悔やまれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセスランキング
慰安旅行初日 一場春夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる