一場春夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 2000年会in山口県西部

<<   作成日時 : 2008/05/25 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 定例の2000年会の旅行に参加。会長のよっちゃん、綱ちゃん、綱ちゃんの姪っ子、智ちゃん親子、Mちゃん親子の大人3名、小学生1名、おしめが取れてないのが2名で総勢8人の旅行。

 昨日24日博多駅筑紫口に9時30分に集合して出発(細かい事は書きません 笑)古賀を過ぎた頃から雨が降り出す。最初の目的地唐戸市場へ。ここで昼食をとる。市場の中で寿司や魚類の唐揚げ天麩羅等を販売している。寿司を6個ほどとふくの唐揚げに缶ビール1本で1850円なり。新鮮なものを市場という活気のある場所で食べるんで値段的にはこんなもんでしょ。

画像


 食後は唐戸から船で武蔵と小次郎の決戦の場で有名な巌流島へ。福岡から近くではあるんで話の種に一度は寄ってみたいと思っていたところ。話の種にはなります(苦笑)

画像


画像


 巌流島を後にして一路秋芳洞へ。このあたりから雨がひどく降り出す。秋芳洞は約1kmの洞窟を往復するわけだが、大人だけの足でも約60分はかかるだろう。結構疲れまっせ。でも自然の神秘を見ることが出来ました。16時ごろになり宿泊地の湯本へ、秋吉台の日本最大のカルスト台地を眺めながら向かう。

 宿泊地は湯本温泉の旅館一福。建物は正直に言って古いです。でも料金からすると食事はふくがあり、刺身に肉と品数も多く十分じゃないですかね。おかげでビールがすすみました。当然風呂も古いですがゆっくりとできます。低料金で部屋に文句の無い人にはお奨めでしょう。

 本日は9時出発して一路くじら資料館へ。青海島遊覧船の発着場所の近くにあります。くじらの資料への興味もですが、壁にある金子みすゞの詩に魅かれました。くじら資料館のすぐ近くに鯨墓があります。

 山口の名産の一つに仙崎蒲鉾があります。藤辰商店の蒲鉾を買って昼食へ。昼食は浜屋という店でうに釜飯がこの店では有名らしいが、値段が高いのでイカ釜飯1320円。このイカ釜飯もお奨めですよ。どうやら仙崎では有名なお店らしくお客さんが多いです。

 食後は棚田100選に選ばれた東後畑の棚田へ。西日本一の規模といわれているようです。日本海に沈む夕日が棚田とマッチして綺麗との事。

画像


 角島大橋を渡って、角島灯台を見学。ここの駐車場で売られていたイカ焼きはおいしゅうございました。

 で、後は福岡へ向かってGO!ってことで帰宅したのは18時ごろでした。2日間で山口県西部を満喫した旅となりました。企画したよっちゃんお疲れ様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
二日間、お付き合い頂きありがとうございました。
慣れない子守で大変だったろうと心配しておりました。

参加者が主催者を含めて二人とかになれば止めると思いますがそれまでは続けて行きたいと思いますのでお願いします。

レンタカーは高いですけどしょうがない(((^^;)
よっちゃん
2008/05/26 14:27
大人が後2人ほど増えたら
レンタカー代も安くなるけどね。
兄貴
2008/05/26 16:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アクセスランキング
2000年会in山口県西部 一場春夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる