一場春夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 川渡り神幸祭

<<   作成日時 : 2010/05/14 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 例年、2700地区ローターアクトの地区大会は5月第3土曜に開催されるわけだが(地区委員長の都合が悪くて第3土曜にされなかった年もある)、今期は珍しく5月最終土曜日だ。

 あえて地区大会の開催日をOBがどうのこうの言う必要もないし、地区大会は地区代表主催であり、1年間の総会との位置付けがあるわけで、年度末までに開催すればいいんだろう。

 今期の地区代表は田川ローターアクトクラブ所属なので、もしかしたら地元の祭りである「川渡り神幸祭」の関係もあったかもしれないね。

川渡り神幸祭&まつりIN田川

川渡り神幸祭:本番前に祭りムード高まる−−田川で15、16日 /福岡
 筑豊に初夏の訪れを告げる風物詩、田川市の「川渡り神幸祭」が15、16両日、同市伊田の彦山川周辺で開かれる。風治八幡宮(同市魚町)の例大祭で、約400年の歴史を誇る県指定無形民俗文化財。鮮やかに飾られた山笠11基が水しぶきをあげて川を渡る勇壮さが見どころだ。本番を前に、市内各所でお囃子(はやし)の練習の音も聞かれ、祭りムードが高まっている。【林田雅浩】

 15日は正午から八幡宮で神事、獅子舞奉納の後、午後2時にみこし、山笠が対岸の「お旅所」に向け神社を出発する「お下り」。午後3時半ごろ川渡りが始まる。翌16日は逆コースで神社に帰る「お上り」。午後2時ごろから再び川を渡る。

 お旅所の特設ステージでは、イベント「まつりIN田川」が開かれる。15日は夕方、昨年の炭坑節まつりでデビューしたご当地キャラクター「竪坑(たてこう)戦隊クロダイヤー」のステージがあり、夜は河川敷で石炭によるかがり火18基がたかれる。15日夕と16日午前には地元のグループやプロ歌手が踊りや歌を披露する。16日正午過ぎからは来場者が自由に参加できる炭坑節総踊りがある。

 週末に向け、会場周辺では連日、山笠で鉦(かね)や太鼓を打ち鳴らす役目の子供たちが練習に励む。11日夕、会場そばの番田橋下で鉦をたたいていた伊田中3年、秦裕希さん(14)は「祭りが近づくと町がにぎやかになるのが好き。本番はクタクタになるけど、お祭りを楽しみたい」と話していた。

 祭りの両日は会場周辺5カ所に臨時駐車場(計1500台分)が設けられ、市役所−会場間で15分おきに無料シャトルバスが運行される。問い合わせは市商工労政課0947・44・2000。(毎日jp)



風雪ながれ旅/北の漁場/まつり
日本クラウン
2003-07-24
北島三郎


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクセスランキング
川渡り神幸祭 一場春夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる